プ ロ フ ァ イ ル

 

坂 口 祐 助 (さかぐち ゆうすけ) 1952(昭和27)年生まれ

日本小児科学会認定小児科専門医

日本小児科医会地域総合小児医療認定医・子どもの心相談医

専門分野 小児科領域のプライマリーケア 乳幼児保健 先天代謝異常

校医および園医 = 霧丘小学校 足原幼稚園 霧ヶ丘幼稚園 日豊保育園

役職日本小児科医会代議員 日本小児科学会代議員 日本小児保健協会代議員 

北九州 市小児保健研究会理事長 

略歴 = 小倉北区堺町生まれ 堺町小学校(現小倉中央小学校) 菊陵中学校 小倉高校 久留米大学卒  久留米大学医学部小児科学教室入局/同付属病院小児科勤務 代謝グループでアミノ酸・有機酸・アンモニア代謝研究 医学博士 1984(昭和59)年 

出向勤務経験 = 北九州市立八幡病院小児科 大牟田市立病院小児科 聖マリア病院新生児科 壱岐公立病院小児科 北九州市立門司病院小児科  (いずれも30年も前の話です)

診療所開業 = 1917(大正6)年に先々代が堺町にて坂口小児科医院開業 、1972(昭和47)年に先代が黒原へ医院移転、1983(昭和58)に先代 の健康上の都合で医院継承 、1986(昭和61)年に現在地で坂口こどもクリニックに名称変更

家族 = 妻と子供3人(女1人 男2人) 犬1匹(チワワ)